プラスチック用着色剤メーカー日本化成株式会社。半世紀を越えるキャリアから知識で、納得のカラーをご提案致します。


高洗浄力!!
低残留性!!
使用簡便性!!
全ての利便性を兼ね備えた射出成型機、押出機にやさしい洗浄剤です。

ネオパージは生産効率向上に直接結びつくものですので、洗浄作業のみならず、トータル的に生産性UP、コストダウンにつながります。

樹脂換え、色換えに費やす時間と手間、材料費は計り知れないものがあり、これらを解消すべく開発された低消費量の洗浄剤です。


(20kg 袋入り目)
当社製洗浄剤 商標 ネオパージ/NEO PURGE
商標登録済 登録第5402129号
  プラスチック成型機用熱可塑性樹脂系洗浄剤
(製造工程用のものに限る。)
型締め力(ton) 80 125 200 650 1,300 3,000
使用量(kg) 0.4〜0.8 0.6〜1.2 1〜2 3〜6 7.5〜15 15〜30

ネオパージの使用量のデータは標準的なものであり、実際の使用量は使用目的・洗浄する樹脂・成型機によって異なりますので、目安としてご参照ください。

当社60トン小型射出成型機を使用してネオパージとナチュラル原料の洗浄効果を比較。 前樹脂に青色PP、後樹脂にナチュラルPPを使用。 上段:前樹脂の青色PP排出後、ネオパージ500g投入、更にナチュラルPP500g投入。40ショット目で色換え、残留物排出完了。 下段:前樹脂の青色PP排出後、ナチュラルPP1000gを投入。40ショット目で青色残留。

※成形終了後、シリンダー内の樹脂をすべて排出します。


※ホッパーのよごれをウエスなどで拭き取ります。


※ネオパージ適量をホッパーより投入し、スクリューを回転させ、3分~5分滞留します。特に汚れが落ちにくい場合は、ネオパージを成形機内に充填したままスクリュー回転を停止して、3~5分の滞留を繰り返す事で、洗浄効果が得られます。


※滞留後スクリュウを回転し汚れた樹脂とネオパージを
排出します。


※洗浄作業終了後、次工程の原料を流します。